Trip in Okinawa.   Leave a comment

1/21(fri)-1/23(sun)にかけて、沖縄に一人旅をしてきました。

1/21(fri)、いつも通りの朝、この日は神田ビルへの出社だったので荷物を持って都心へ。
朝から会議が多く、夕方からは東陽町に向かいました。
Flightは20:00、あまり遅くまで会議が長引くと飛行機に間に合わなくなっちゃう!
ドキドキしながら会議に出席していましたが、なんとか18:00過ぎには会社を出ることが出来ました。

19:30、羽田空港に到着。
ボーイング747-400に乗り込み、いざ沖縄へ!!

那覇空港に到着。あ・・・暖かい!!
同じ日本でも、けっこう違うもんだなぁと実感。
この日はもう遅かったので、空港でレンタカーに乗り込んでホテルへ。
宜野湾にある「ラグナガーデンホテル」は、とてもキレイなリゾートホテルで、シングルでもベッドが大きくゆったりした気分で過ごせる場所でした。

(左:滞在したホテル、右:ベランダからの風景)

1/22(sat)、沖縄での観光スタートです♪
この日は北へ車を走らせて、まずは「美ら海水族館」へ向かいました。
なんだろ、水族館そのものは思っていたよりも小さい感じ。
でも、中にいる魚たちは大きく、やっぱりジンベイザメの展示は迫力ありました!

(左:ジンベイザメ、右:なんとかイカ)

あっという間に水族館は見終わって、今度は「古宇利島」という小さな島へ。
そこに行くにはフェリーとかではなく、なが~い橋を渡っていきます。
「古宇利大橋」という、全長どれくらいか分からないけど、とにかく長い橋(笑)
そこから眺めるエメラルドグリーンの海、自然に満ちた島々には、なんとも言えない気持ちにさせられます。
なんだか、小さな島にいるはずなのに、いつも以上に人間のちっぽけさを感じされらました。

(左:古宇利大橋、右:橋の向こうに古宇利島)

その後もいくつかの景色を楽しみながら、この日は自然を満喫するドライブをしてホテルに帰りました。

夜は美味しいものでも食べよう!と、ちかくにある「はなゆう」という居酒屋へ。
地元の小さな居酒屋って感じで雰囲気も良いし、料理も美味しいし、最高の夜だったなぁ。
とくに島魚の焼いたやつは、泡盛にピッタリだった☆

1/23(sun)、あっという間の最終日。
朝食をとった後、すぐにチェックアウトして、まずは「首里城」へ。
思っていたよりも広大で、琉球王朝ここにありと感じさせられるグスク(城)でした。
天気も良く、首里城の朱色がとても良く映えていたのが印象的です。

(左:首里城本殿、右:首里城から望む琉球の街並)

その後は戦争の悲惨さを忘れてはいけないと、「平和祈念公園」→「ひめゆりの塔」→「旧海軍司令壕跡」と廻りました。
礎に刻まれた犠牲者の名前を見ていると、戦争というものの惨さ、愚かさ、後に残された者の気持ちが痛いほど伝わってきました。
ひめゆりの塔では外のお店で花を買って献花もしましたが、ストーリーを知るうちに涙が流れてしまったのも事実です。
2度と繰り返してはならない歴史が、ここに1つ眠っているんですね。

(左:平和の礎、右:ひめゆりの塔)

さ、なんだかんだで沖縄の旅は終わりに・・・寂しい。
いったん那覇空港に戻った後、夕方から国際通りを散策に。
バッグと一緒にカメラをロッカーに入れてしまったため、国際通りの華々しさを写真に収めることが出来なかった!
1時間ほどプラプラした後、空港内でソーキそば、ぐるくん素揚げ、島らっきょうを肴にビールを1杯。
これがまた最高に上手かったよ♪

沖縄、一人旅をするにはちょうど良い場所なのかも知れない。
短い旅ではあったけど、いろいろと考えさせられ、自分を見つめなおすステキな旅になりました☆

また遠くない将来、沖縄に戻ってきたいと思う、そんな旅でした:-)

広告

ichi_wsf による blog への投稿 (24/01/2011)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。