a day trekking to Mt.Kurodake.   Leave a comment

今朝は5時過ぎに家を出発して、山梨の御坂黒岳(1793m)までトレッキングしに行ってきました♪
ちなみに、悪天候のため山からの眺望は写真に収めることが出来ませんでした、悪しからず。。

昨夜も寝たのが遅く、2時くらいだったため、かなり眠い・・・コンビニでキレートレモンを購入して元気チャージしてからgo!!(笑)

河口湖大橋をまっすぐ突っ切り、新御坂トンネル入口のところにある駐車スペースに車を停めて身支度を整え、いざ出発~!

今日は朝から晴れるという予報だったのに小雨が降ってるし、濃い霧がたちこめてるし、独りだし、なんだかちょっぴり寂しくなるような歩き出しです。
でも、同じ駐車場から年配のおじさん(おじいちゃん?)が先にスタートしてました。

1時間ほど林間の山道を登っていくと、まずは御坂茶屋(跡?)に到着。
水分補給のため、しばし小休止。
ここから色々と分岐してるみたいだけど、今日の目的地、黒岳を目指します。

御坂茶屋からは稜線を歩いて、登ったり下ったりしながら高度を上げていきます。
稜線は左右とも崖のようになっていて、ここで落ちたら誰も助けてくれないんだろうなぁとか考えながら、ひたすら歩く。。
それにしても霧が濃い・・・天気予報、ぜんぜんかすりもしないんだもんなぁ。
本当なら、河口湖&富士山を眺望しながらのトレッキングが楽しめたはずなのに、少し先は霞んで見えないくらいだったよ(>_<)/

あと少しのところまで行くと岩場も多くなってきて、なんだか危険な雰囲気・・・。
雪の残る時季でぬかるんでるし、あまり良くない天候も重なってるし、滑落の心配が胸をよぎります。

結局、山頂まであと10min.くらいというところで、山道に凍みついた雪に行く手を阻まれ、今日の装備では危険と判断して登頂は諦めました・・・残念!
でも、今回は静かに自然を満喫てきて、本当にリフレッシュできた☆
霧に霞んだ幻想的な木々と、鳥の鳴き声。
これが日々の病んだ心を癒してくれる・・・また来よう、そう思える時間を過ごせて大満足です。

今年はいくつか②000-3000m級の山を登りつつ、夏はまた富士山(2回目)に登り、秋には穂高に行けたらなぁと考えてます。
穂高はキャンプになっちゃうので、誰か仲間を募ろうかと(笑)
海に山に、楽しい季節になってきた~♪

広告

ichi_wsf による blog への投稿 (10/04/2011)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。